過剰運動症候群に横浜の整体/整骨院壱番館が出来ること

2019/05/30
横浜 整体 過剰運動症候群

 

過剰運動症候群って何?

整体/整骨院で施術できる?

 

 

本日も横浜市中区整体/整骨院壱番館から

皆さまにとって有益な健康情報をお届けします。

 

今回は歌手の宇多田ヒカルさんが罹った疾患として

ニュースにも取り上げられていた

過剰運動症候群について

お書きしていきたいと思います。

 

過剰運動症候群なんて聞きなれない言葉ですし、

当然、どんな症状かもわからないと思います。

過剰運動症候群は診断基準も治療法も

確立していない難治性の疾患です。

 

この過剰運動症候群は

治療法自体確立していないのですが、

疼痛管理(痛みの管理)が

とても大事になると言われています。

 

文献にも理学療法や物理療法が

大事になってくると書いてあります。

 

宇多田ヒカルさんも整骨院に

通院されていたみたいなので

壱番館にも過剰運動症候群について出来る事が

少しでもあるのではないかと思い

まずはブログにすることにしました。

 

この過剰運動症候群がもっと認知されて

この疾患の原因解明、治療法確立の為、微力ながら

お役に立てると幸いです。


 

目次:

1.過剰運動症候群とは?

2.過剰運動症候群の原因

3.過剰運動症候群の症状

4.過剰運動症候群の治療

5.過剰運動症候群の予防

6.おわりに


 

1.過剰運動症候群とは?

 

 

過剰運動症候群とは:

 

全身の複数関節に過可動性をきたす症候群で、

変形や不安定性による機能障害をきたす

とあります。

つまり、体が柔らかすぎて逆に筋肉を

痛めてしまうことにつながります。

家族内で発症する場合もあるそうです。

 

 


 

2.過剰運動症候群の原因

 

 

体の結合組織に関わる複数の原因による先天異常、

遺伝性疾患とも考えられているが詳細は今も不明。

 

過剰運動症候群という概念は2000年以降に

次第に認識されつつあります。

 

しかし、まだ疾患としての定義に

各方面から意見の合致が得られておらず、

十分に確立された診断基準もないのが現状です。

 

関節の過剰な運動性により各関節などに障害を

起こす病態であるとの疾患概念が

単純で理解しやすいですが、実際の正確な

病態把握には今後のさまざまな検討が必要で

あると考えられています。

 

関節以外の症状として、皮膚、自律神経などの

他の症状を合併することもあるそうです。

 

上述したように過剰運動症候群は

診断基準も治療法も確立させていませんので

確定診断が出来ません。

 

よって、過剰運動症候群自体を見過ごしてしまう

可能性があるうえ、遺伝性の疾患の症状とも

類似する症状があるため注意が必要です。

 

 


 

3. 過剰運動症候群の症状

 

 

関節周辺の痛みや、はっきりとした理由や、原因は

良く分からないが頭が重い、肩が凝る、

腰が痛い、いらいらするなどの症状から発症し、

全身の複数の関節が可動域制限を超えてしまい

脱臼、亜脱臼、関節の変形が起こりやすくなります。

症状の改善に至る軽度な物から

痛みのコントロールが難しいものまで症状の

幅が広いのも特徴的です。


 

 

4. 過剰運動症候群の治療

 

 

痛みのコントロールが重要になり、

理学的療法やコルセットやサポーター

心理的なサポートも必要になります。

 

また、関節リウマチと症状が似ている場合があり、

リウマチの治療、外科的治療では

今現在あまり功を奏さない事が多いようです。

 


 

 

5. 過剰運動症候群の予防

 

 

残念ながら、過剰運動症候群の

予防も確立していないのが現状です。

 

しかしながら、痛みのコントロールが

必要な疾患であることから、

生活習慣を見直すことと、

適切なメンテナンスをしていれば、

過剰運動症候群の症状の悪化を防ぐことに

つながるのでないかと思います。

 


 

 

 

6.おわりに

 

過剰運動症候群のこと

少しはご理解頂けましたでしょうか?

 

命を落とすような疾患ではありませんが、

見落とされてしまうくらい認知度も低い

難治性疾患です。

 

その過剰運動症候群自体を整体自体で

良くすることは当然できません。

 

宇多田ヒカルさんも、ライブ会場に

セラピストさんを呼んで、

ライブの後は入念に施術を

受けてから帰宅していたそうです。

 

という事は、整体/整骨院 壱番館でも

過剰運動症候群に対するケアやメンテナンス

といった形でお役に立てることもあるかと思います。

 

まずは、過剰運動症候群がどんな疾患なのかを

ちゃんと理解することが第一歩目だと思います。

 

過剰運動症候群がもっと認知され、

これからの原因究明と

治療法が確立されることを願っています。

 

その微々たるお手伝いが私たちに

出来ると信じています。

 

 

 

電車に乗ってでも来る価値のある整体院

を目指しています!!

 

 

 

231-0842

神奈川県横浜市中区上野町1-26

どこに行っても改善しないお身体のお悩みなら

  

045-308-8838   整体院 整骨院 壱番館